恵蘭's Diary blog「ヘラン's ダイアリー」

姜 恵蘭(カン ヘラン)

姜 恵蘭(カン ヘラン)

  • 韓国料理サロン 恵蘭's kitchen 主宰
  • キムチのソムリエ
  • 韓国料理研究家
  • フードコーディネーター
  • 発酵食エキスパート
  • 薬膳アドバイザー
  • 中医薬膳指導員

祖父母から代々続く『株式会社第一物産』三代目。 10 代〜20 代をアメリカ・ヨーロッパで過ごし世界の「食」に触れながら「作る楽しみ・食べる楽しみ」を肌で感じ、世界の料理に魅了される。
その中でも「発酵食文化」に大きく刺激を受け、帰国後、会社を継ぐとともに自社でのキムチ教室開催をはじめ各地でキムチ・韓国料理を開催。
2013 年『韓国料理サロン 恵蘭’s kitchen』をオープン。
特に力を入れているのが発酵食であるキムチや保存食の教室。
各地から参加される生徒さんも多くリピーターも多い。
食育のひとつとして、キッズ向けの料理教室も積極的に開催している。

第一物産
facebook twitter

夏野菜でキムチ作り

2015.07.01

「母から娘へ伝わるキムチ教室」

今回の教室は「夏野菜」をテーマに
定番の夏野菜を使ってキムチを漬けました。

ゴーヤと茄子、キュウリの3品。
それぞれヤンニョムを素材に合わせて作りました。


ゴーヤは新玉ねぎを加え、苦味と甘みを楽しみます。

茄子はニラも加えて、少し大人な味に。
このヤンニョム(薬念)がこれまた合うんです♪

キュウリは、いつものオイソバギの他に
写真のミニオイソバギも漬けました。
パーティーなど、お皿に並べたときにとても可愛いんですよ♡

季節によって、その旬の素材をキムチに。

漬けたてのキムチを味見をしてもらう瞬間。
「おいしい〜!」の声と笑顔が、私にとって最高の瞬間です。

おいしいの笑顔は、本当に嬉しいです♡





 
TOPへ